Mysta [mista] 制作歴

ゲームデザイナー、シナリオライター、投資家
株式会社Child-Dream 代表取締役
http://www.child-dream.net

制作ブログツイッター

■略歴
大学院在籍中にゲーム開発。物語を重視したロールプレイングゲームやアドベンチャーゲームがヒットし、株式会社チャイルドドリームを設立。 プレステ3向け『FolksSoul〜失われた伝承』では全シナリオ担当、イベント実装総指揮。その他、 携帯、スマートフォン向け制作多数で、物語の緻密なプロットが特長。

ユーザーやクライアントの多くの支援と専門的に行っている投資運用の結果、2013年よりすべてのゲーム制作を非営利化、無料での制作公開を実現。ゲームを通じた社会貢献をライフワークとし、ゲームと物語の可能性を追求し、一過性の娯楽に留まらない、人の心に深く残るものを作り続けるため、努力している。

近年は将棋普及にも注力。将棋ミステリー『千里の棋譜』では高橋道雄九段が出演監修、渡辺明竜王が全プレーの上で推薦下さいました。また、高橋和女流三段の『将棋の森@吉祥寺』に企画運営として参画、将棋の森はクラウドファンディングに成功し、2016年オープンしました。


■主な制作
FolksSoul 〜失われた伝承 (プレイステーション3 /SCE)
企画リーダー、シナリオライター。イベント実装系を総指揮。
アイルランドに残る異界航行譚をモチーフにファンタジーとミステリの交錯するシナリオと独特の世界観を構築し、国内海外で高い評価を得て北米中心に40万本の販売。SCE,ゲームリパブリック社開発で200人を超える規模のタイトルとなった。全シナリオを担当した他、ムービー脚本を執筆。



RPG「Lost Memory」 (PC)
ピアノの楽譜がテーマのファンタジーRPG。重厚に作りこんだシナリオ、サウンド等が高評価を受け、第一作『Lost Memory』は終了したユーザーの口コミや有名メディアに取り上げられたことでオンラインソフトとしては異例の販売数を記録。2017年ツクールMVで再公開予定。

人形の傷跡 (PC/携帯公式/Android/iPhone)
推理小説専門誌で記事になったミステリー。スマホ版『人形の傷跡』ではAppStoreで4700評価以上で★5という記録的評価を得て、Android版も合わせて25万ダウンロードを達成。ファミ通Appなどメディア掲載多数。PCからの延べDL数は推計100万以上。著名人のプレー報告も多数。

千里の棋譜 (Android/iPhone)
将棋をテーマにしたミステリー。棋士・高橋道雄九段の協力の元、ゲームを通じて、将棋の普及を目的とした新たな試み。日本将棋連盟のモバイルニュースやエンタミクス誌(KADOKAWA)、ハヤカワ・ミステリマガジン等で記事掲載。最新作『中盤』は公開後116連続★5を達成。将棋界最高位の棋士渡辺明竜王のブログでご推薦いただき、最後までプレーもしていただきました。2017年に完結編を公開。




■その他(独自/受託)
・リアルミッション型アドベンチャーゲーム『ANGEL WHISPER』、モンスターの視点から自然と人間との関わりを描く『Creatures〜生きとし生けるもの達へ』はKADOKAWA、ツクールMV公式に提供、カメラを用いた山岳ミステリ『緋染めの雪』など他のオリジナル制作も人気を博す。
・株式会社千趣会運営のGameCafeに携帯公式コンテンツとしてRPG「Lost Memory」ADV「人形の傷跡」を制作提供
・株式会社ビットウェイ(凸版印刷グループ) を通じて、ODN、OCN、BIGLOBEなど、ほぼ全ての大手プロバイダにPCゲームを提供
 他、オリジナル・受託開発多数。

■連絡先
mysta※child-dream.net (※を@に変更)



制作ブログ制作ツイッター連絡用フォーム | (C)Child-Dream